オンラインサイエンスカフェ「PCRとは何か」/ Online Science Cafe "What is PCR?"


 コロナウイルスの感染拡大に伴い、私達の研究所でも実験は基本的に停止となり、自宅での活動になりました。そんな中、B'zがリモートでの演奏をYouTubeに上げているのを見て、こういう時でも動ける人は動いて、世の中に貢献できる人はしているんだと、感銘を受けました。当然B'zのように多くの人に何かを届ける力は私にはありませんが、それでも何かしら自分でできることはやってみようと心に決めました。

 私が初めてPCRというものを知ったのは、今から20年前、大学の学生実験で異なる温度の恒温槽に、サンプルを手動で移し変えてサーマルサイクルをした時でした。その数年後にはちゃんとしたサーマルサイクラーを使ったPCRを、卒業研究の過程で行いました。

 ここ1・2ヶ月ほど、多くの人の口から「PCR」という言葉を聞いたことは今までありません。芸能人も政治家も(多分意味はわかってないだろうけど)、PCRと言っている。とすると、PCRが何かということに興味がある人もいるのではないかと考え、「PCRとはなにか」というタイトルで、PCRの基本原理と発明の過程を話すことにしました。

 例によって、一般の方に話すのは大変難しく、簡略化することに努めました。もしこれがきっかけになって、もっと知りたいと思う人は、自分で調べてみる、ということになればいいな、と思いまして。私は家族でイエローストーン国立公園に行ったことがあったので、PCRを可能にした好熱性細菌の故郷を目にしています。その経験も、PCRのことを話そうと思った一因でした。また、Kornberg親子が東大に来て講演した時に、Arthur Kornberg博士に質問したこともあったので、その時の写真も使えました。

 内容としては、DNAとはなにか、ということから始まって、DNAポリメラーゼの機能、DNAが倍々に増えていくこと、好熱性細菌のDNAポリメラーゼがなぜ必要だったのか、などについて説明しました。また、ウイルス感染検査として、抗体検査と抗原検査についても簡単に触れました。オンラインセミナーツールを利用して、投票機能を使ったり、質問をチャットで受け付けて高橋研究員と加藤研究員に答えてもらったり、いろいろ挑戦してみました。概ね好評だったようです。

 遠方からの参加も可能であること、加藤研究員は自宅でしたが、質疑応答には全く問題なく参加できることなど、オンラインならではの良さもありました。今後いろいろできる可能性は大いにあるなと思いました。

 ただ、慣れないことをしたせいで話し終わった直後は疲労困憊でした。何回もやれば慣れていくのかもしれません。とにかく、思いついて、実行したということは自分でも評価していいと思っています。協力してくださった、研究室メンバー、研究所の広報さん、カメラさんにも感謝です。

Due to the COVID-19 pandemic, we stopped experiments at our institute and self-quarantined. I was impressed to see B'z upload their song to YouTube and decided my mind to do whatever I could do like them. I leaned about PCR when I manually performed PCR by transferring tubes between oil baths of different temperatures as a part of experimental class. Then, I performed the "modern" PCR by an automatic thermal cycler 2 years later. Of course, I routinely use PCR since then.

I have never heard the word "PCR" this many times from everybody including politicians and celebrities. So, I decided to give a talk to explain what PCR is, and how it was invented.

It was very difficult to explain scientific terms to lay people as usual. I tried to be a catalyst for people to have more interest in PCR and science, more generally. I have been to the Yellowstone National Park with my family, and once asked a question to Dr. Arthur Kornberg before, so I was able to use pictures of those events in my presentation.

I talked about what DNA and DNA polymerase are, the mechanism of DNA replication, and why Taq Polymerase was critical. I also briefly explained antigen and antibody tests for viruses. We utilized online seminar tools for live polls and Q&As thanks to Drs. Takahashi and Kato from our lab. It was received well overall.

People could join from wherever, so it was a huge plus for online seminar. However, I was exhausted after the presentation, because I had never done this kind of thing by myself. I hope I will get used to it. I am proud that I actually did it. I appreciate our lab members, PR people and a photographer for their contributions.

Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square