December 31, 2019

2019年の良かった点:

卒研生が実験できるようになった

マウス実験のための環境を整えた

ウイルス実験のための環境を整えた

ゲノム編集改善のためのスクリーニング系の構築が進んだ

2020年に改善が必要な点:

論文発表

研究費獲得

ラボの人数が増えてきているので、各自の進捗と課題を把握し、より適切なアドバイスをする

研究成果を論文として発表できなかったのは反省点ですが、高く跳ぶには一度低くかがむ必要があると考えたいです。

今年はバスケットボールで左肘を骨折し手術しましたが、それ以外は特に大きなケガや病気はなかったと思います。精神的にも正常でした。

2020...

December 2, 2019

 I attended Frontiers in Genome Engineering 2019 meeting in Kobe. The meeting had a great list of speakers and it was an honor to be a part of it. The talks covered a wide range of topics from basic biology of CRISPR to application of genome editing in crops. Both biol...

December 2, 2019

 今年の研究室旅行は鎌倉でした。私の記憶にある限りでは生まれて初めて行きました。埼玉南部で育ちましたが、小学校の修学旅行は日光、中学校の修学旅行は奈良・京都が相場で、鎌倉に学校で行くということがなかったです。 

 最初に陶芸体験をして、かなり細かく形の作り方をご指導いただきました。続いて大仏、銭洗弁財天、報国寺、鶴岡八幡宮、小町通り、といろいろ回ることができました。良い息抜きになりました。毎年大体、科研費申請に全てを費やして、それが終わって一段落というときにラボ旅行になっています。大概秋のちょうど良い時期になります。来年はどこにするか...

August 29, 2019

 ハノイで開催されたThe 4th Translational Medicine Vietnam (TransMed-VN) Conferenceに参加しました。医学研の所長である正井先生がアドバイザーの一人の会というご縁で、声をかけていただきました。2年前のオーストラリア+東南アジアのセミナーツアーにベトナムは含まれていなかったため、生まれて初めてベトナムを訪れました。東京も暑いですが、ベトナム、ハノイも暑かったです。

 学会では、ベトナムで進む細胞移植治療や、AIを使った診断などの先端医療について知ることができました。間葉系幹細胞...

July 6, 2019

 I attended the ISSCR 2019 meeting in LA. The first thing I realized was iPS cell therapy is no longer a dream. It has become realistic. There are multiple academic groups and companies trying to put iPS cell-derived cells and tissues into patients' bodies to cure dise...

July 6, 2019

 I visited the Conklin lab at Gladstone Institutes in San Francisco, where I did my postdoc, before attending the ISSCR 2019 meeting in Los Angels.

 First of all, I was shocked to see the 3rd street and beyond. Constructions all around! Numerous constructions were ongoi...

July 6, 2019

 地元の小学生向けに、DNAについて学び、DNAの長さをアガロースゲル電気泳動で調べる実験をしてもらう企画を開催しました。前半の講義では、DNAがA, T, G, Cの4種類のヌクレオチドでできていること、A, T, G, Cの並び方が遺伝情報として機能していることを説明しました。大きめの分子模型も使って、有名なDNAの二重らせん構造の特徴も見てもらいました。

 DNAのヌクレオチドの並び方が、人それぞれ少しずつ違うこと、その違いによって身体的特徴や個性が生まれること、場合によっては遺伝病になってしまうことも学びました。また、人それぞ...

June 20, 2019

 日本ゲノム編集学会第4回大会に参加しました。初めて東京での開催になりましたので、初めて宿泊ではなく、連続日帰り出張になりました。自宅からそんなに時間がかからなかったので、助かりましたが。日本のゲノム編集研究の潮流を勉強しました。最初のセッションで、うちの研究室の加藤研究員を指導されていた高田修治先生と、高橋研究員を指導されていた大塚正人先生が共に発表されていて、やはり分野が近いんだなと実感しました。日本ならでは(?)の、木下政人先生のゲノム編集タイのお話が興味深く、食べてみたいと思いました。また、大石勲先生のゲノム編集ニワトリの卵...

April 28, 2019

 文部科学大臣表彰 若手科学者賞をいただきに、文部科学省に行ってきました。多分、生まれて初めて文部科学省(というか何かしらの省庁)に行きました。また、大臣という肩書きを持つ方に、遠くからとはいえ初めて生でお目にかかりました。ありがとうございました。

 今まで私の友人、知人で受賞されている方々を多く存じ上げており、みなさんとても優秀です。自分も受賞できて幸運でした。運だけは割とある方な気がします。当日も同じく受賞された数名の知り合いと会ってお話しすることができました。私の出身の現定量研/旧分生研関係者が、私を含めて少なくとも5人いたと思...

March 5, 2019

  川場スキー場に行ってきました。一昨年の水上宝台樹、昨年のハンターマウンテン塩原に引き続き3回目のスキー/スノーボード旅行でした。天気はあいにく少し雨が降りましたが、なんとか最悪ではない程度には持ちこたえました。今年は研究室に来てくれている学生も参加してくれたため、一気に人数が増えて平均年齢が下がりました。遠慮なく研究室行事に参加してくれてありがたいです。
 私が学生だったときも自分で企画して研究室で行っていましたが、あの頃の自分はもう少しだけ身軽だったので、基本一泊二日旅行でした。北海道に二泊三日なんて年もありました。夫婦共働き...

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square